読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Semplice~せんぷりちぇ~

素朴に、シンプルに、丁寧に。満足な毎日の暮らし。その人生観。

やっぱり掃除機は手放せない。

 我が家における掃除機の必要性

 掃除機が壊れました。2年と少し使っていたものです。掃除機が壊れたら買い直さず、ほうきを使った掃除に移行するパターンも増えているみたいなので、この機会に掃除機が我が家には必要かどうか考えてみました。

 

 私が考えるほうき掃除のメリットは

  1. 電気代がかからない 
  2. 騒音がないので時間を問わず掃除ができる 
  3. 置き場所をとらない

   

 デメリットは埃を巻き上げてしまうことでしょう。

 

 こんなほうきなら、壁にかけていてもインテリア風になりますね。昔、ひいおばあちゃんの部屋にもほうきが掛けてあったのを覚えています。

  

 一方、掃除機のメリットは、

  1. 花粉や細かいほこりまで吸い取ることができる。
  2. ほこりを巻き上げない。
  3. 絨毯や畳の内部のごみやほこりも取れる。

 

 デメリットは、ほうきの利点の逆ですね。

 

 ここで一番重要なことを忘れていました。

 

 私と下の子がハウスダウトと花粉のひどいアレルギーを持っていること

 

 年がら年中、鼻炎薬が手放せない二人。ほうき掃除に心が傾いていた私に、主人からの助言で気づきました。

 

 結果、ほこりを巻き上げず、ほうきでは取りきれない細かいほこりや花粉まで掃除できる掃除機が、我が家には必要だという結果になりました。

 

 結局、サイクロン式で静音で小ぶりで置き場所もあまりとらない、この掃除機を買いました。価格も2万円以下でリーズナブルでした。

  サイクロン式なので紙パックの購入もしなくていし、お値段の割にはいい仕事をしてくれています。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

soulberry〜ソウルベリー〜

広告を非表示にする