読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Semplice~せんぷりちぇ~

素朴に、シンプルに、丁寧に。満足な毎日の暮らし。その人生観。

自分のために作るご飯

自分の昼食に土鍋でご飯を炊きました。

 いつもなら、前日の夕ご飯や朝ご飯の残りのご飯を冷凍保存して、私一人のお昼ご飯に食べるのですが、今日はあいにくストックがありません。

 

 せっかくなので、一度やってみたかった「土鍋でご飯」を炊いてみました。

 

f:id:sumibo:20160525145641j:plain

  

 一人鍋用の土鍋に、お米一合と水200mlほどを入れて30分置きました。そして、沸騰するまで強火で、沸騰してからは弱火で約10分、最後に10分ほど蒸らすと、おいしそうに炊き上がりました!

 

f:id:sumibo:20160525145730j:plain

 

 艶やかです!私は少し硬めのご飯が好きなので水は200mlですが、柔らかいのがお好みの方は、もう少し足すといいと思います。

 

f:id:sumibo:20160525145752j:plain

 

 お茶碗に盛り付けました。おこげがおいしそうです。純粋にご飯が食べたかったので、シラスと納豆、お味噌汁(朝ご飯みたいですが…)でいただきました。

 

 美味しさの余り、1合完食してしまいそうになったので、主人の夜食用におこげのおにぎりを作りました。

 

 いつも、「家族のために」ご飯を作っている感があるので、自分のために少し手間をかけて作った「特別」な感じが新鮮でした。

 

 たまに、自分のための「特別」があると、気持ちが前向きになりますね。それが、どんなにささやかなことであっても、私の中では栄養剤になっています。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

広告を非表示にする