読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Semplice~せんぷりちぇ~

素朴に、シンプルに、丁寧に。満足な毎日の暮らし。その人生観。

調理器具の見直しは定期的にする

掃除・片付け・断捨離

久々に調理器具の見直しをしました。

 

 昨年の大規模な断捨離で家中をすっきりさせましたが、キッチンも例外ではなく、かなりの物を手放しました。

 

 以来、定期的にキッチン収納をチェックして、使わないものがないかどうか見直しています。ほんの少しの期間でも、生活や考え方の変化などで使わないものが出てくるかです。

 

f:id:sumibo:20160209153942j:plain

 

 

 今回は、久々に大きなもので、蒸し器を手放すことにしました。もう、1年ほど使っていないでしょうか。シンクしたの引き出し収納で、かなりの場所を占領しています。

 

f:id:sumibo:20160209153757j:plain

 

 焼売や茶わん蒸しなどを蒸すのに、以前は大活躍していました。けれど、ライフスタイルの変化で使わなくなりました。

 

  • 変化その1

  子供たちが成長し食べる量が増えて、この大きさでは間に合わなくなったこと。

  今は、蒸し料理などはフライパンで蒸して、大量に作っています。

  • 変化その2 

  主人の転職で、今までほぼ同時刻に帰宅してたのが、変則的になったこと。

  茶わん蒸しなどは、帰ってきてから蒸していたのですが、いつ帰宅するかわか

  らなくなったので、あまり作らなくなりました。

 

 以上の理由から、もうこの蒸し器には役割が無くなってしまったので、手放すことを決めました。

 

 プリンや蒸しパンなども、フライパンで蒸しています。手持ちのフライパンに合わせて使える、蒸し調理プレートが便利です。

 

フライパン用 蒸し調理プレート19462

フライパン用 蒸し調理プレート19462

 

 

 調理器具に関わらず、家の中にあるものは、必要かそうでないかを定期的に見直していこうと思います。

 

 シンプルですっきりとした空間を保っていく上で、とても大事なことですね。

  

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

広告を非表示にする