Semplice~せんぷりちぇ~

素朴に、シンプルに、丁寧に。満足な毎日の暮らし。その人生観。

専業主婦3年目 シンプル生活2年目

専業主婦になって3年目に入りました。

 

 この2月で仕事をやめて丸2年経ち、専業主婦生活も3年目に突入しました。

 2年間でそれまでの自分を見つめなおし、考え方や生き方も随分と変わりました。

 

f:id:sumibo:20160203163015j:plain

 

 私のこの2年間の生活の推移です。10の期間に分けてみました。

  1. 私の収入がなくなったのでとにかく節約に目覚める
  2. 買い物でストレスを発散できないのでイライラ
  3. 服はたくさんあるのに着る服がないのでイライラ
  4. ぎゅうぎゅうに物の詰まった屋根裏収納やクローゼット,タンスに気づく
  5. 家の中の不用品を片づけ始める
  6. お菓子作りを始める
  7. 大がかりな断捨離終了 
  8. 物の少ないシンプルな空間の素晴らしさを知る
  9. 服はお気に入りを数着だけ。でもイライラしない。
  10. 物に執着しなくなったので、節約中より生活が楽になった。

 

 ちなみに1から4までですでに1年経っています。1年間はただただ節約の日々で、イライラしているだけでした。たくさんの物に囲まれていたのに、幸せではありませんでした。専業主婦になって2年目、ようやく家の中の不用品を片づけ始めました。5ですね。

 

 断捨離を進めていくうちに、いかに無駄なものに囲まれて過ごしていたのかを思い知りました。物に支配された生き方を改めようと、自分のできる範囲で暮らしを小さくシンプルな物へと変えていきました。

 

f:id:sumibo:20160203165825j:plain

 

 お菓子作りを始めたのは、断捨離もだいぶ進んできたころです。お菓子作りが趣味の主人の影響もあって、家にあるものだけで出来立てのお菓子が食べられたらいいなと思い、始めました。今は、大切な趣味の一つになっています。

 

 服はあまり買わなくなりました。持っていた8割は捨てたのですが、お気に入りの物を厳選して残しているので、毎日好きな服を着れて幸せです。

 

 家の中物の数は、過去最高のミニマム状態。ライフスタイルの変化で多少の増減はあると思いますが、物に執着せず、選び抜いた物の中でシンプルに快適に暮らしています。

 

 素朴に、シンプルに。2年目に入ったシンプル生活をもっと楽しんでいきたいです。

 

黄色のパンジー:花言葉「つつましい幸せ」

 

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 

広告を非表示にする