読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Semplice~せんぷりちぇ~

素朴に、シンプルに、丁寧に。満足な毎日の暮らし。その人生観。

アイロンを掛けるシンプルな理由

パリッとアイロンをかけた物を着てもらいたいから

 うちの子の小学校では、給食当番の白衣は個人持ちで、当番だった週は持ち帰って洗濯をします。

 

 そして、給食用ナフキンと一緒にアイロンを掛けるのですが、掛けないママ友さんが圧倒的に多くて少し驚きました。

 

f:id:sumibo:20151114171036j:plain

 

 アイロンがけをしない理由は、

  • 土日は出かけたりして忙しい
  • 1回着たらしわだらけになる
  • 個人持ちだからノーアイロンでも気にしない

 

 確かに、すべて納得いきます。土曜日曜は、出かけたりして時間がなかったりで、アイロンを掛ける時間を確保するのが大変なことがあります。時間に追われてイライラする母になっているときがあります。

 

 2番目については、持って帰ってくる白衣は、袋の中でくしゃくしゃに丸められて入っているので、おそらく初日からもうしわだらけなんだろうなあと思います。

 

 3番目の考えについては、私の小学校はみんなで使いまわす白衣だったので、きちんとアイロンを掛けて次のお友達に渡していたのですが、個人持ちなら確かに気を使わなくてもいいですよね。

 

 一度アイロンを掛けずに持たせてみようかと、そのまま袋にいれてはみたけれど、やっぱりアイロンを掛けることにしました。

 

 私が思ったことは、

  • しわのない白衣を気持ちよく着てほしい
  • アイロンの高温で殺菌して衛生的に使ってほしい
  • 身だしなみとして、きちんとアイロンのかかったものを着る習慣をつけたい

 

 特に3番目、身だしなみをきちんと整えることを習慣づけてほしかったので、「しわしわがスタンダード」にならないよう、子供たちにもアイロンの掛け方を教えています。

 

 いろいろ考えましたが、ピシッとアイロンのかかったものを着るのが一番気持ちいいですね!

 

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

soulberry〜ソウルベリー〜

 

 

広告を非表示にする