Semplice~せんぷりちぇ~

素朴に、シンプルに、丁寧に。満足な毎日の暮らし。その人生観。

しまい込む前の判断で引き出しの中は変わる

引き出しなどを片づけるとちょこちょこ出てくるもの

 

 たまに抜き打ち的に引き出しの片づけをします。リビングだったり、子供の机だったり、脱衣所のクローゼットの収納ケースの引き出しだったり…

 

f:id:sumibo:20151103145124j:plain

 

 不用品は捨てているつもりでも、結構出てきます。

 

 リビング

  • 子供の雑誌の付録のカード類
  • どこかでもらったマスコット
  • 粗品類

 

 子供の机

  • 折り紙で折った作品・授業中まわした手紙
  • 学校のプリントの裏に書いた落書き
  • 短すぎる鉛筆、小さすぎる消しゴム
  • 点数の悪いテスト(厳しく指導しました)
  • 角の折れたカブトムシのフィギュア(Gと間違え卒倒しそうです)

 

 クローゼットの引き出し収納

  • 粗品のハンドタオル
  • 賃貸時代のカフェカーテン
  • 赤ちゃんのガーゼ 
  • 古い免許証

 

 子供の机のものは、子供に聞いてから処分していますが、なぜか角の折れたカブトムシだけはそのままで、毎日出現する部屋が変わるのでヒヤッとします。

 

 マスコット類やカーテン、免許証は処分しました。付録のカードはお気に入りの物だけ残して、図書館の本を読むときにしおりとして使うことにしました。

 

 粗品のハンドタオルとガーゼは、普段使いできそうにないので掃除に使うことにしました。

 

 昨日だけでも、スーパーのレジ袋1袋分捨てました。いつの間にか、いろいろなものが入っている引き出し。もっとこまめに片づけた方がいいですね。

 

 まずは、引き出しにしまい込む前に、きっぱりと捨てる判断をすることが大事ですね。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

soulberry〜ソウルベリー〜

 

広告を非表示にする